【有料級情報】プログラミング初心者が独学で稼げる様になる方法【初心者必見】

  • 2020年11月19日
  • 副業
  • 8view
  • 0件
女性
女性
プログラミングを副業にして稼ぐ事が出来るって聞いたんだけど、プログラミングなんてやった事無いし、私には無理だよね。

プログラミングに興味がある人でも、大半の人がこの様に諦めてしまいます。

ですがこれからの時代、プログラミングを出来る事が大きな武器になる事は間違い無いです。

なので今回は有料級の情報である、プログラミング初心者が独学で勉強する方法と稼ぐための手順について解説します。

今回の記事内容は

  • 今更プログラミングを勉強するのは遅くない?
  • 独学でプログラミングを勉強する方法
  • プログラミングで収益を上げる方法

この3点を中心に解説していきます。

今更プログラミングを勉強するのは遅くない?

今更プログラミングを勉強するのは遅くない?

結論から言います、

今からプログラミングを勉強するのは遅くはありません。

ネット上には、「プログラミングを勉強しても全く意味がない」という情報もありますがそんな事はありません。

プログラミングを勉強する事には意味があり、大きなメリットも存在します。

プログラミングを学ぶメリット

プログラミングを学ぶメリット

プログラミングを勉強するメリットは、下記の3つとなっています。

クリックすると詳細までスキップする事ができます。

この4つのメリットについて詳しく解説して行きます。

仕事に困らない

IT業界は現在プログラミングを行える人が少なく、「IT人材不足危機」に陥っています。

つまりプログラミングを行える人材は今貴重で、プログラマーを求めている企業は多いのです。

2019年以降人材不足は悪化しており、2020年現在約37万人以上不足していると言われています。

時代のIT化

現代IT化が加速しており、どの業界でもプログラマーが求められています。

まさにプログラマーは時代を作ると言っても過言ではありません。

起業・独立がしやすい

プログラミング業界は、凄まじい勢いで進化している業界なのでどれだけ勉強してもゴールにたどり着くことはできません。

なので、基本的なスキルを身につけることができれば起業・独立する事は可能ですが、独立した後もきちんと勉強する事が必要です。

起業について詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

sopaa-job

本業を辞めずに起業したいと言う方がいらっしゃると思います。そこで今回は本業を辞めずに起業する方法を紹介します。本業を辞め…

自身のやりたい事を形にできる

全章の「起業・独立がしやすい」にも関連しますが、プログラミングは低予算で自身のサービスなどを世の中に発信することができます。

プログラミングを身につけることで、自身の夢も広がりやりたいことをやれるという事もメリットです。

プログラミングを独学で稼ぐまでの手順

プログラミングを独学で稼ぐまでの手順

プログラミングを独学で勉強し稼ぐまでは、6つの手順で行えます。

クリックすると詳細までスキップする事ができます。

この6つの手順について詳しく解説して行きます。

Web制作・開発の言語

まずプログラミング初心者が独学で勉強する際は、Wed制作・開発に関する言語を勉強する必要があります。

Wed制作・開発に関する言語

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP

この4つの言語は難易度が低く習得しやすい言語です。

なのでプログラミング初心者の方は、まずこの4つを勉強する事をおすすめします。

プログラミング無料学習サイトで基礎を勉強

次にプログラミング学習サイトを利用して基礎を勉強しましょう。

おすすめのプログラミング学習サイトは、下記の3つとなっています。

  • Progate:分かりやすいスライドと実際のコーティングを学ぶ事ができます
  • Paizaラーニング:スキルチェックでコーティング能力を測定できます
  • ドットインストール:コンテンツが豊富さと3分動画で学べる手軽さが特徴です

この3つのプログラミング学習サイトはそれぞれ良い点があるので、どのサイトもおすすめです。

プロダクトの制作

プログラミングの基礎が学べたら、速やかにプロダクトの制作に入りましょう。

これにはソフトウェアやデータなど物理的実体のない無体物も含まれる。サービス(役務)とは区別されることが多いが、パッケージ化・標準化されて提供されるサービスのことをソフトウェア製品などになぞらえてプロダクトと称する場合もある。

参照:IT用語辞典e-Words

しかし、いきなりプロダクトを作るのは難しいので、まずは既存のWebサイトの模写をすることをおすすめします。

ポートフォリオの制作

模写を通してWebサイト制作の流れを掴むことができたら、次にポートフォリオ制作しましょう。

自身のスキルを集めた作品集の様なも物の事

Web制作のポートフォリオとしては、プロフィールをまとめたWebサイトを作成する事で、実際に作ったオリジナルサイトをリンクされる事がおすすめです。

案件の受注

次は実際に案件を受注して、プログラミングで稼ぐ流れを知りましょう。

案件を探す場合は、クラウドワークスなどを使用しましょう。

クラウドワークスとは、会社員などが会社から請け負った業務を変わるに行うという副業です。
クラウドワークスの請負で多い仕事は、ウェブ製作やデータ入力などが多いです。

初めは、上手くいかずにつまずく事が多いと思いますが、諦めずに頑張りましょう。

実績を積み重ねスキルアップを重ねる

案件獲得→上手くいかずにつまずく→案件獲得→上手くいかずにつまずくを繰り返す事で、自身のスキルも向上して行きます。

スキル向上する事で、新たなスキルの習得にも繋がり、企業からの信頼度も上がり、最終的に単価アップにも繋がる事でしょう。

まとめ

今回の記事覚えておいて欲しいことは、下記の様になっています。

覚えておいて欲しいこと

  • 今からプログラミングを勉強するのは遅くなく、勉強することをおすすめします
  • 現在プログラマーの数が足りないので、プログラミングができる人が求められている
  • プログラミングの勉強~稼ぐまでは6つの手順で完了する
  • プログラマーとして成長するためには、何度もつまずくが繰り返し頑張る事が重要

今回は当サイトに記事を読んでいただきありがとうございます。

副業についてもっと知りたいという方は、下記のボタンから当サイトのトップページをご覧ください。

トップページはこちら