【副業希望者必見】noteとはどの様なものか?【特徴を徹底解説】

  • 2021年1月28日
  • 2021年4月10日
  • 副業
  • 25view
  • 0件
副業初心者
副業初心者
最近調べ物をしていると、「note」の記事をよく見るんだけど、普通のブログと何が違うの?
副業くん
副業くん
今回は、「note」についてしっかり理解していこう!

今回は、noteの実態について紹介します。

今回の記事内容

  • noteって何?
  • noteは何ができるの?
  • noteとブログの違い

今回は、この3点を中心に解説して行きます。

note公式サイトはこちら

noteって何?

noteって何?

note」とは、自身の記事などを共有することのできるサービスです。

機能も充実しており、一般的なブログやり気軽に始められることから、初心者の方にもおすすめです。

様々な目的に合わせて利用する事ができるので、幅広い層から人気を誇っています。

誰でも気軽に始める事ができる

ブログ運営経験者ならわかると思いますが、ブログを1から始めようとすると結構な手間が必要です。

ですがnoteの場合、ブログ初心者でも簡単に始める事ができます。

アカウントを作成し、すぐに記事を更新できる手軽さも魅力の1つです。

noteの5つの機能

noteの5つの機能

noteには、以下の様な5つの機能が存在します。

noteを理解するには、この5つの機能をしっかり理解する必要があります。

なので、しっかり理解して行きます。

テキスト

noteでは、通常のブログ同様にテキスト(文章・記事)を投稿する事ができます。

noteユーザーは基本的に、このテキストを投稿している人が多いです。

noteのテキストも通常のブログ同様に、目次・見出し・太文字など様々なアレンジを行う事ができます。

画像

noteでは、画像のみを投稿することも可能です。

例えば、自分の撮影した写真やイラストなどをnoteで公開する事が可能です。

写真家やイラストレーターの方が、noteを利用して自身の作品を投稿しているケースも多く見られます。

つぶやき

noteは長い文章だけではなく、SNSの様な短い文章を公開することも可能です。

つぶやきとして公開できるのは、140文字までで画像を添えて公開することも可能です。

気軽に更新することができるので、暇な時間などに行ってみるのも良いでしょう。

音声

noteは音声のみで投稿することも可能です。

例えば、ラジオ感覚で公開している人もいます。

文章ではなく、実際に声で情報を伝えたい人におすすめです。

動画

noteでは、映像も配信できます。

ただし対応しているのは、YouTube、vimeoの映像のみです。

noteで映像を公開している人は少ないですが、目立つ為には先に始めるのをおすすめします。

noteを利用するメリット・デメリット

noteを利用するメリット・デメリット

では実際にnoteを利用するメリット・デメリットを紹介します。

この4点を紹介して行きます。

メリット① 無料で利用できる

noteを使用する1つ目のメリットは、やはり無料である点だと言えます。

やはり無料でここまで気軽に始めることができるのは、noteだけです。

クオリティー・サービスなど諸々加味した上で、無料でここまでできるのは本当に凄いと思います。

メリット② 有料販売で収益を得る事ができる

noteでは、記事を有料販売することも可能です。

この有料販売した記事を購入されると、勿論のことですが収益を得ることができます。

ですがある程度の有料級情報でないと、誰も購入してくれないので注意してください。

メリット③ ユーザー同士で繋がりを持つ事ができる

note上には、様々なユーザーが存在します。

そのユーザーとコメントなどでコミュニケーションをとることができます。

デメリット① デザインのカスタマイズができない

noteのデメリットは、ブログなどの様にデザインのカスタマイズが行えないという点です。

もうこれに関しては、諦めてもらうしかありません。

ブログ初心者などの方は、まず文章を書くことなどに慣れた方が良いので、ブログデザインなどを考えなくて良いnoteを利用しましょう。

noteとブログの違い

noteとブログの違い

では次にnoteとブログに、どの様な違いが存在するのか紹介します。

noteとブログの違いは、大きく分けて2点存在します。

noteとブログの違い

では、この2点について解説します。

収益

ブログの場合
ブログの場合、記事に広告掲載を行うのが主流です。その広告がクリックされたりする事で収益が発生します。
noteの場合
noteの場合、広告による収益化が行えません。ですがその代わりに記事自体を販売する事ができます。販売価格も自身で設定する事ができます。

コンテンツ

ブログの場合
ブログの場合、作成したコンテンツは全て自身の物です、WordPressなどが終了する事も考えにくく全てが自分の資産です。
noteの場合
noteの場合、作成したコンテンツはnote上で公開される為、もしnoteがサービス終了してしまった場合、全てが消えてしまいます。

まとめ

今回の記事で覚えておいて欲しいことは、下記の様になっています。

覚えておいて欲しいこと

  • noteとは、自身の記事などを共有することのできるサービスです。
  • noteには、5つの機能が存在する。
  • ブログ初心者などは、noteを利用する事をおすすめします。

今回は当サイトに記事を読んでいただきありがとうございます。

副業についてもっと知りたいという方は、下記のボタンから当サイトのトップページをご覧ください。

トップページはこちら

>

口座開設をして、
¥5,000のキャッシュバックを獲得しよう!